雇用される話

by kymtgt on 09/26/2014

以前勤めていた会社を辞めるという話をして、実質的な退職をしてから(退職ブログから)2年が経過しようという昨今、突然ではありますが、株式会社ギフティへの正式なJOINを決断しましたのでここにご報告いたします。

株式会社ギフティには昨年1月から(個人事業者として事業を開始した当初から)、フリーランスとして業務委託という立場で参加していました。

最初はサーバーサイドのインターン的に学ぶつもりで入っていたものの、気づいたらフロントエンドのほとんどを書いてる状態になってました。笑

提供するサービス「giftee」は、スターバックスコーヒーを贈れるようになったり、THE BODY SHOPが出品をしたり、競合が韓国から上陸したりと、ここからがまさに、“勝負の1年”となります。

私はもともとgifteeというサービスがすごく好きで最初にJOINさせてもらったこともあり、これからフルタイムでコミットして、この勝負期間を一緒に戦うことで、より良いサービス、より浸透したサービスに成長させたいと思っています。

 

とはいっても、この1年半ほどですが、フリーランスならではの働き方はとても居心地がよかったり、ようやく慣れてきた/ノッてきたなっていう感じがあったので、その点は少し残念ではあります。

1年後どういう状況になっているかわかりませんが、今のところは、いずれはまたフリーランスに戻りたい気持ちです。

そのためにも、gifteeを大きくして、箔をつけて、という選択はアリかなと思いました。

いろいろ作らせていただきました

これまでの1年半、gifteeをはじめいろんな制作に関わらせていただきました。

英語のクラスのウェブサイトとか。
幼女育成サイト(語弊)とか。
日本橋のヨガスタジオとか。
美人すぎるバイオリニストとか。
工場の祭典とか。
泡パーティーサイトとか。
兄のパン屋とか。
TOKO(投稿素材制作マッチングサイト)についてはrailsで裏側から書かせていただきました。

※メンテナンスされてなかったりで色々アレなページもあるかもしれません。苦笑

ただ、フルタイムの社員になりつつも、副業的に細々と、出来る範囲でいろいろ関わりたい気持ちは山々ですので、またご相談いただければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

就職のお祝いについて

ぜひこちらのサイトからコーヒーでもビールでも贈っていただければと思います。↓
ソーシャルギフトのgiftee(ギフティ)

No comments yet.

Write a comment:

CAPTCHA