Google類似画像検索がおもしろい

by kymtgt on 11/15/2012

3年以上前からGoogleLabで公開されていて、1年くらい前から正式サービスとして公開されている「Google類似画像検索」、皆さん使ってますか?
意外と使ってない人が多いサービスな気がします。

まずはLab時代のものですが紹介動画から。

では使い方を簡単におさらいすると、Google画像検索ページにいきます。

画像検索

検索窓の右にあるカメラマークをクリックするとウィンドウが出るので従ってください。

ウィンドウが出ます

画像のドラッグ&ドロップもできますね。Chrome(Firefoxもかな?)を使っていれば任意のページで開いた画像を別タブで開いたGoogle画像検索にドラッグして検索することも出来ます。

ドラッグ&ドロップもできます

で検索結果はこういう感じです。

検索結果です

簡単ですね。
では、これをどういうときに使うのか?

高画質のものを探す

この検索を僕はPinterestでPinする画像を探す時によく使います。気に入った画像がTumblrとかFacebookとかで流れてきてPinしたいんだけど、その解像度が低いとか小さいとかいうときに、これが使えます。
例えば上の検索結果の画像を見ていただくとわかりますが、検索に使った画像は500×750というサイズですが、3つ目の検索結果を見ていただくと、1066×1600という高画質のものが見つかったことがわかりますね。

顔は出てるけど誰だっけ

あと、タレントやモデルの名前がわからないとき、すごく便利です。
同様に上の例だと、3つ目の結果から「相武紗季らしいな」というのがわかります。当然彼女が相武紗季であるなんてことは見た瞬間にわかりますが。画像系まとめサイトとかでよく活躍します。

スパムとか対策

この使い方が最近一番面白いです。例えば、

かわいいですね

レンタル彼女という魅力的なサービスがあり、可愛らしい女の子が取り揃えられています。そそられます。しかし、果たしてこの彼女たち、信用できるでしょうか。ほんとにこんな可愛い子が来るのか?ほんと?うそっしょ?

というとき、

この画像で検索してみます。

むむ。。。

結果を見てみると、同じ画像が「ソイネ屋」(女の子が添い寝してくれるサービス)と「メイド喫茶」のサイトで使われていることがわかります。つまり彼女の信ぴょう性が怪しくなってくるわけですね。

もう一つ、Facebookでは時々魅力的な(知らない)女性が友達申請してきてくれることがあります。

かわいい・・・けど・・・

だがしかし、やはり知らない人ですし、そもそもこの写真本物か?マジで知り合い?慶応とか言ってるけど?共通の友達とかいるけど?え、友達、じゃないよね?マジで?みたいなこととかありますね。

そこで類似画像検索です。

しのまりじゃねぇか。

可愛いと思ったらなんだしのまりじゃねぇか!
…というようなことがありますので、可愛いからってすぐに知らないアカウントの友達申請を受けないように気をつけましょう。


まぁ実際に使うのはPinterestでの使い方が多いですかね。意外な結果とかも出てきていろいろと面白いので自分の写真の類似画像とかでぜひ遊んでみましょう。

No comments yet.

Write a comment:

CAPTCHA