gifteeを退職します!

by kymtgt on 10/2/2018

このたび、
2012年のおわりに、広告のプランナーからフリーランスのエンジニアに転身した頃から
ずっとお世話になってきた株式会社ギフティを辞めることとなりました。

正社員としても、まる4年、
新卒入社した会社よりも半年くらい長く在籍したことになります。

役員と社員2名、みたいな頃から携わってきて、
いまでは50名以上いる社員の中でも、最も古い部類の人間になってしまいました。

CEOが大学のサークルの先輩ということもあり、
フリーランスの頃からいろいろと良くしていただき、
エンジニアとしての成長はもちろん、
チャリ通、半袖短パンサンダル出勤など自由にやらせてもらったり
社員としてはじめての育児休暇(2ヶ月)を取らせていただいたり
居心地のよい会社でした。

それに甘えてしまいがちですが、
子供も生まれたことだし、自分もこれからのキャリアアップをちゃんと考えないといけない
そう思っていた矢先、良いキャリアアップの話をもらい、
とても悩みましたが、新しい会社で、新しいチャレンジをすることを決断しました。

みなさんもそうだと思うんですけど、
ギフティ(https://giftee.co)というサービスは本当に好きで、
きっとこれからも拡大して、たくさんの人に使われて、
give and giveの文化を拡げていってくれることだと思います。
勝手ながら、これからも応援していますし、バンバン使っていきますよ。

特にサークルの先輩後輩同輩のメンバーにはギフティの人として浸透しちゃってそうなので
みなさんに届くには時間かかりそうですが
お会いした方には一応ちゃんと伝えていきます。

ほんで、

有給を数日いただき、次は渋谷(と原宿の間くらい)のスタートアップで働きます。
怖い街ですねー。がんばります。
そのへんの人たくさんいると思いますので、ご飯とかいってください(=^ェ^=)

ということで、最後にはこちらのリンクを置かせていただきます。
gifteeで古山亜人のほしいものをチェック!

No Comments

ドメインダイエット

by kymtgt on 05/11/2018

kymtgt.comを捨て、tsugu.toに寄せています。
これからは亜人として生きていきます。

過去のページも、
http://willyoucurryme.tsugu.to/ こことか
http://30curry.tsugu.to/ こことかに移動してます。

No Comments

7年

by kymtgt on 03/11/2018

東日本大震災から7年。
7年前の今日は、会社の休みをもらっていて、金沢へ一人旅に行って夜行バスで早朝東京に帰ってきて、
部屋で休んで旅の疲れをとっていたとき、地震が起きた。

そのあと数日後、友だちとのルームシェアをはじめたからだろうか、
以来3/11を一人で過ごすことがなかったような気がする。

いま、金沢出身の奥さんと結婚している。
そんで先週は一緒に金沢に帰っていて、いま奥さんはそのまま息子と一緒に金沢にいて、
久しぶりに3/11を東京で一人で過ごした。

当時、広告の会社で新卒3年目だった僕は、
仕事を通して東北のためにできることがないか一生懸命探していたし、そうするべきだと思っていた。
しかしいまいち、どうしても東北に届くようなことが見つけられなかった。
東北のためになっているという実感を持てるような仕事に結びつけることができなかった。

一方で、被災地である陸前高田に家族同然のつながりをもっていたこともあって、
陸前高田にいる「あの人」のためのアクションができることに気がついた。
それは仕事ではなく、プライベートだったわけだが、
いまやるべきことは、漠然とした対象に対する漠然とした仕事ではなく、
具体的に「陸前高田の家族」にできる、具体的なアクションだと思った。

実はわりとこのことが、会社をやめるのに響いていたように思う。

具体的に自分のまわりの誰かのために力になること。
これが僕の生きがいというか、大切にすべきことなんだなと教えてくれた。

7年経って、だんだん高田のために使っている時間が少なくはなってきているが、
いまでも一年に一度以上は訪問できている。

息子がもう少し大きくなったら一緒に連れていきたいが、
そこで何が伝えられるだろうか。

No Comments

[映画] グレイテスト・ショーマン

by kymtgt on 03/4/2018

via entertainment.ie

観てきました。

結論から言うと音楽がめっちゃ好みで、これまでミュージカル音楽といえばRENTが最高に好きだったんですが、それに引けをとらないくらいに好みで、サントラ買いました。

「ラ・ラ・ランド」はもちろん良かったんですが、内容が強すぎる(考えさせられる)ために、音楽や演出より、「何者にもなれなかった自分へ」みたいな感じなんですが、この「グレイテスト・ショーマン」は、内容がテンポよく進んでいくので逆に音楽に集中できるというか、良くも悪くもそんな感じで、

なによりヒュー・ジャックマンの歌声が心に響きすぎてつらい。

ストーリー内容は、まぁツッコミどころはいろいろありました…が、

音楽良すぎたので総じて観て良かったなぁと思います。

劇場の良質な環境で観て(聴いて)ほしい映画でした。

オープニングから泣きそうになって、個人的にピークは"This is me"という、コンプレックスを抱えた戦士たちの歌のシーン。めちゃくちゃシビれました。

またぜひ観たいです。

No Comments

今年最も印象的だったカレー屋さん

by kymtgt on 12/7/2017

この記事は、アドベントカレンダー「今年食べた最高のご飯の写真」の7日目の記事になります。

今年(これまでで)食べた96食のカレーの中で最も印象的だったカレー、
西小山「小さかった女」のカレーです。
どれも印象的ですが、特に造形の美しかったキーマカレーを選出させていただきました。

「小さかった女」キーマカレー

美味かったなぁ。近所なので、通いつめたいです。

No Comments

#polca

by kymtgt on 08/13/2017

僕は多くの人に平等なチャンスがある世界がすごく好きなんだと思う。

自分はそのチャンスを掴むことが苦手だけど。

Give & Giveの世界。
お互いに支え合えるエコシステムというか、
セーフティネットというか、
絶望することのない温かい世界。

フィンテックって難しい言葉になってしまうけど、
PaymoやKyashのような個人間でカジュアルにお金のやりとりできるをサービス。
polcaのようなフレンドファンディング。
gifteeはここにギフトという形で参加する。

見返りを求めない、ボランタリーな貢献。困った時はお互い様という空気感。
これを信じてるから、誰もがチャレンジできる。

というか、僕が楽観主義なので、
みんなも楽観的に「なんとかなるっしょ」って思いながら生きられる社会であってほしい。

こんな世界が広がっているインターネットが好きだ。

No Comments

2016年二大アニメ作品を観て

by kymtgt on 12/12/2016

via Makuake

もちろん、ひとつは「君の名は。」です。

言うまでもなく歴史的大ヒット、名作です。
もうひとつは、能年玲奈さん改め のん さんが主演、事務所騒動でいろいろ大変そうな「この世界の片隅に」。

このふたつの作品を比較すると
二つはファンタジーと史実ベース、めっちゃ今っぽいアニメとめっちゃ古き良き伝統の宮崎アニメって感じの対照的な日本アニメだったなぁと思いました。

ところで、

「君の名は。」は、もちろんとても面白かったし、エンタメ映画として非常に良くできた作品だし、みんな黙って映画館に観に行ったらよいと思うんですが、いろんなアニメファンが歴代一位に挙げたりジブリ越えしたりするほど、自分はのめり込めてないわけですね。

なぜか。

ひとつには新海誠作品が以前からそんなに好きじゃないということがあります。その先入観でフィルターされたまま観てしまったのは良くなかったかもしれない。

じゃあなんでそんな好きじゃないかというと、ファンタジーの主役の男に対してイライラするからなんですね。

「言の葉の庭」の主人公に嫉妬を感じてイライラしてしまったんですよね。

「なぜその男は自分ではないのか」「なぜ自分がこの主人公ではないのか」というイライラです。
あとはRADWIMPSが過ぎましたよね。別に嫌いなわけじゃないんですが、あまりにも音楽の印象が強過ぎた。全然強すぎた。全然前世すぎた。

あれ俺ファンタジーがだめなのかな?とも思いました。
リアルな世界、生活に対するファンタジーの乗っかり方もなんかアニメなんだからいいんだけどリアリティが気になったというか。

でも細田監督作品とか大好きですからね。
何がその差なのか。

世界は大変なことになってるけどそのことについては描かないで二人の物語に終始する、まさにセカイ系。
主人公は何もしてないし、ただ奇跡的にそこにいるだけだし。
セカイ系突き通すならそれでいいと思うんですが
そこに中途半端に周りを巻き込んだ感じが、ダメなのかもなぁ。

さてわたし、昔から家族ものには弱いと思ってましたが(それこそ細田作品)
加えて共感型の人間なんだというのがよくわかりました。

その点、「この世界の片隅に」は、共感・没入して、とても入り込めて、ボロボロ泣きました。

ちゃんと戦争だし、広島だし、原爆落ちるし。そんな史実に則った家族の物語。

嘘のない感じとか自然体な感じとかがよかった。
コトリンゴの音楽もめちゃくちゃハマってたし、のん の声もハマりすぎて引き込まれていきました。

日常を一瞬でぶっ壊す戦争の不条理さと、それでも生きる人たち、それでも笑う家族の強さ。

エンタメ性としては「君の名は。」の方が断然高いですが、この映画こそ全国・世界で上映されて、多くの人に観て欲しい映画だなと思いました。

余談ですが、入れ替わる系漫画でたまたま読んだ「思春期ビターチェンジ」という漫画が
ファンタジーだけどリアリティあって好きです。

No Comments

30歳終了と東京の俺のカレーランキング

by kymtgt on 06/1/2016

12362235_196566430687496_515574326_n
31歳になりました。

さて、30歳の目標は、長期的目標の確立にしようかと思います。
「30代、かくありき」という方向性を考える一年にしたいです。

と、一年前に目標を立てておりましたが、
30代どころか人生の方向性(やるべきこと)がひとつ確定しました

それと半年ほど前になりますが、

30歳で食べるべき東京のカレー30皿

というものを公開し、これを食べ進めていくことをもう一つの30歳の目標としていました。
途中からリストのショップが増えたりしてほぼ倍の55皿(+9皿)となってしまいました。

緑色になっているところが食べたところで、32皿 + 推奨の9皿。
どれも本当に美味しかったです。

人とは非情なもので、
「じゃあ結局どれが一番美味しかったの?」と、必ず聞く輩がいます。

答えましょう。

全部美味いです。

【カレー = 美人】

みたいなもので、
既に「美人」って言ってるんだから、全員美しいに決まってます。
カレーって言ってる時点で全部美味いんですよ。

しかし、あえて!
あえてランキングをつけるのであれば、

うまさではなくて、どれが一番好きだったかということでここはひとつ。

親しみのあるカレー編

第5位 フレンチカレー Spoon

第4位 ボンディ

第3位 まめ蔵

第2位 茄子おやじ

第1位 トマト

番外 ムッシュヨースケ(ランチカレー終了)

r.i.p. ランチ #今日のカレー

人生変わるカレー編

第5位 デリー

第4位 本石亭

第3位 Hot Spoon

第2位 LAND(突然のランクイン)

第1位 ソルティモード

ランチ #今日のカレー #30curry

そんなことよりとにかくうまいインド(風)カレー

スパイシービストロ タップロボーン

デリー

エリックサウス

エチオピア

下北沢スープカレーNo.1

Rojiura Curry Samurai.

バターチキンカレーNo.1

factory


こんなかんじですかね。
全部なにかしら理由をつけて紹介したかったんですが、こんなところで。
あとはリストを見てください。


31歳も、幸せな一年にしたいと思います、

あと、恒例のやつ置いておきますね

No Comments

5月3日に結婚した一般男性です

by kymtgt on 05/4/2016

僕は高校生の頃から相武紗季さんが好きで、
大学で上京して最初にした上京らしいことは、
相武紗季さんの出演する映画の舞台挨拶を調べて池袋まで1時間以上かけて出かけることでした。

私は好きな女性芸能人を聞かれても「宮崎あおい」と答えていましたが、
相武紗季さんのことがマジで好きすぎて言えないからカムフラージュとして言ってるくらいの感じでした。

いや宮崎あおいのことも好きですよ。でも世界中の男が好きでしょ。

Continue Reading »

No Comments

6年間カレーを食べ続けていたら、生涯の伴侶に巡り合うことができました

by kymtgt on 04/16/2016

タイトル元ネタはこちら

ほんとは全然6年とか関係ないです。

gori.meでお馴染みの友人ゴリが婚約報告をした3日後、
実はわたしもプロポーズをしまして。

ゴリのせいで、大物俳優の結婚報告と同じ日に報告をした芸人のようにインパクトが薄れてしまうという懸念があったので
そのタイミングでは静かにしておりまして、
先週両親の顔合わせをすませ、はれて公式に(?)婚約者となりましたので
ここでご報告させていただきます。

Continue Reading »

No Comments

30歳で食べるべき東京のカレー30皿

by kymtgt on 10/18/2015

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、私はカレーが好きです。
もともとカレーをよく食べていたんですが(何も考えないとカレーを食べてる)、
「いや別にみんなカレーのこと好きでしょ」って思っていたんです。
でも、どうやら人より頻度が高く、どうやら人より好きらしいと気づいたのは5年くらい前で、
いつしか友人の間ではカレーキャラが確立し、わたしも自覚し、カレーに対して意識的になりました。

なぜカレーが好きなのか。

たぶん、もともとは、「一緒にいて楽だから」でした。
だいたいハズれないし、片手で食えるし、
何も考えないで食べることができるので、よく食べていたんだと思います。

しかし、カレーのことをちゃんと意識しはじめて、気づいたんです。
もっと奥深い、もっとしかるべき理由があることに。

それは、彼のもつ様々な表情、ときおり見せる甘さ、厳しさ。
彼の魅力は、「楽だから」なんてことではない。
もっと、彼のこと知りたい。彼とふれあいたい。

そう思って、30歳になったわたしは、カレー女さん監修のもと
「30歳で食べるべき東京のカレー30選」をつくり、
その制覇を目指すことになりました。

結果的に、
東京のカレー2大勢力(下北沢・神保町)にとどまらない、様々な場所があがりました。
母数の多さからエースへの期待が集まる、渋谷・新宿エリア。
グルメが競う、港区エリア。
ダークホース、中央線エリア。
一匹狼的なお店も点々と。

絞り込めず40選。。笑

既に30歳も1/3が過ぎましたが、少しずつ制覇していきたいと思います。

30歳で食べるべき東京のカレー30皿 一覧

No Comments

#HandsOff

by kymtgt on 07/3/2015

有料加入者が50倍に!欧州ポルノフィルム界の帝王による、男性心理を物の見事にとらえたデジタル施策 | AdGang
http://adgang.jp/2015/06/100724.html

攻略方法

⌘ + alt + J
でコンソール開いて


var e,c;e=$.Event('keydown');c=[76,80,81,83];for(i=0;i<4;i++){e.keyCode=c[i];e.which=c[i];$("#wrapper").trigger(e)};

でお願いします。

No Comments

30歳になりました

by kymtgt on 06/9/2015

ちょっと前になっちゃいましたが、去る6月1日、いよいよ30歳の誕生日を迎えました。

なんか30歳の迎え方いろいろ考えようとしてたけど、結局去年のような生誕祭特設サイトをつくることなく(つくりそびれ)、さらりと過ぎてしまいました。ウィッシュリストの公開を楽しみにしてくださっていた皆様、すみません。

FB等でたくさんのメッセージをありがとうございます。全部返したつもりです。

本当は、組んでいるバンド(アカペラ)で生誕祭ライブやろうとか話してたんですが、メンバーの都合により実現せず。笑
29歳は肉をたくさん食べるという目標でしたが、わりと食べた気がします。肉のエアーズロックを食べそびれたのは悔やまれます。
30歳を迎えるにあたり急に変わることはありませんが、じわじわと年齢のなんちゃらを感じることは増えてきた気がします。
白髪が増えたとか(もともとあったけど)、体力落ちたとか(もともと無かったけど)。胃下垂で保たれていた体重も、胴の肉付きも、少しずつ増えてきたような気がします。

さて、30歳の目標は、長期的目標の確立にしようかと思います。
「30代、かくありき」という方向性を考える一年にしたいです。
※決して問題の先延ばしではありません

短期的な目標としては、
インターネッツはもちろんのこと、音楽を頑張りたいです。
アカペラもうちょっとやっていきたいし、歌い手としてもレベルアップ欲あるし。
ひとつ個人的にリリースさせたい音楽関連のサービスがあるので、この一年で何らかの形を示せるように頑張ります。
また、アカペラのほうでもチャレンジしたいことがあるので、実現したいです。

あと運動したい。ある程度ちゃんと。

ほしい物リストは一応公開しておきます。
それと、遠く離れていても、LINEやメールでプレゼントが贈れる素敵なサービスがあるのでリンク貼っておきますね。

No Comments

融けるデザイン

by kymtgt on 05/19/2015

渡邊恵太さんの「融けるデザイン」が刊行されました。増版もされてるとのことで素晴らしい。

恵太さん(@100kw)は大学の頃の研究室の先輩で、

ヒューマンインタフェースってどういうことなの?それを学問するってどういうことなの?ていうか学問ってなんなの?

みたいなところをその実践をもって教えていただき、とても尊敬しています。

現在は明治大学の専任講師として学生の指導にあたっているとのことで、学生がうらやましいです。これから大学に入るという子には、SFC以外で薦められる大学として明治大学が増えました。


学生だったころに恵太さんのブログを見て「やべぇこの人ソニーに対して『コンセプトレベルで甘い』って言ってるやべぇ」みたいなかんじで衝撃を受けました。笑

http://www.persistent.org/me/
考え方とか、着眼点とか、とても勉強になります。ぜひ学生の後輩たちに読んでほしい。
「融けるデザイン」の内容に関しても、【自己帰属感】というテーマを軸に、いままでの研究がとてもわかりやすくまとまっていて、モヤモヤと思っていることを言語化されたときの「それや」がとても気持ち良いです。

あと、書内で紹介されているデモは必ず体験したほうがいいです。

Visual Hapticsをはじめて授業で見せられたときの感動たるや。いまもSFCの授業では紹介されてるんだろうか。ヒューマンインタフェースってなるほどー!ってなります。

UI/UXとかIoTとかについてfladictさんとtakram緒方壽人さんと対談した出版記念イベントについては #融けるデザイン代官山 でいくつかtweetされています。

これからも、100kw研の若き学生たちといろいろなプロダクトを世に送り出していくんだろうなと、とても楽しみです。

※主にSFCの後輩へむけて、注目すべきと紹介させていただきました

※ 5/20 SFCいくらしいです→ https://twitter.com/100kw/status/600255833675464704

No Comments

長身あるある

by kymtgt on 02/5/2015

猫背。

No Comments

MacのExcelでセルの再編集のショートカット

by kymtgt on 02/1/2015

Ctrl +u やで!!!!

参考:http://www.binword.com/blog/archives/000556.html

これを知っただけで、少しエクセルとの距離が縮まった気がします。

No Comments

「ヨーグル」のメーカーサイトがすごい

by kymtgt on 11/22/2014

「ヨーグル」と言われて皆さんピンとくるだろうか。

先日(なぜか)ヨーグルの話題になって、
あれって何でできてるんだろうという謎からググってみたところ、
超時代的なウェブサイトが見つかりました。

Continue Reading »

No Comments

iTunesのショートカットで音量最大

by kymtgt on 10/11/2014

MacのiTunesのショートカットには

⌘ + ↑ で音量を上げる
⌘ + ↓ で音量を下げる

というのがあるけど、
イベントのBGMをiTunesで制御してるときに

フェードアウト→音MAXで再生

という転換が必要になるので、最大化するショートカットないかなと思ってたらわりと普通にできた。

⌘ + shift + ↑

でした。

メモまで。

参考:Appleのショートカットキーリスト

No Comments

雇用される話

by kymtgt on 09/26/2014

以前勤めていた会社を辞めるという話をして、実質的な退職をしてから(退職ブログから)2年が経過しようという昨今、突然ではありますが、株式会社ギフティへの正式なJOINを決断しましたのでここにご報告いたします。

Continue Reading »

No Comments

踊る信号機が話題ですがここで2008年度の卒業制作を見てみましょう

by kymtgt on 09/23/2014

Facebookでこのような動画の投稿があり、@planetofgori が教えてくれました。

実はこれが私が2008年につくった卒業制作にあまりにも酷似していたため、
思わず当時卒業制作提出のためにつくったページをそのままアップしました。
(すごいひどい作りだし内容も浅い部分は多々ありますが、やりたいことは全く同じことでした笑)

 

 

(論文データもクソ重いので以下ダイジェスト)

スクリーンショット 2014-09-23 11.24.23
スクリーンショット 2014-09-23 11.25.01
スクリーンショット 2014-09-23 11.26.44

当時、時間と能力の関係でDancingoブースの実装まではできず、プロトタイピングで終了しましたが、
【信号機にリアルタイムで反映する】というところ以外はまさに私がやりたかったことだなぁと感銘を受けたのでここに報告いたします。笑

No Comments

つたわる投げキッス

by kymtgt on 08/29/2014

というアイディアで(企画レベルですが)
友人3人でYahoo!Japan インターネットクリエイティブアワードに応募してみました。

つたわる投げキッス.co

友人のうち片方は広告会社時代の同期ですが、
久しぶりにブレストとかしたり先端技術で何ができるかなーって考えたり、最近こういう事例あったよねって話したりと、楽しかったです。

もう片方はフリーのイラストレーターの友人で、
わりと最近知り合ったので初めて体験したけど、さすがのスピードで、とてもオシャレな絵を生産してくれました。

二人のおかげで打ち合わせも、撮影も、制作も、とても楽しく出来ました。ありがとう。

撮影キャストで協力してくれた後輩たちも急なお願いを受け入れてくれて本当にありがとう。

No Comments

Twitter is the Internet かもしれない

by kymtgt on 08/2/2014

Facebookが日本で広がり始めた頃、特に、日本法人ができたあたりの2010年頃、
僕は当時まだ広告の会社にいたので、普通以上にそういう話があったかもしれないですが、

「これからはツイッターじゃなくてフェイスブックだよね!!」

っていう空気がすごくありました。

もともと、ネイティブにユーザーだった人たちにとってみたら
「いやいや、TwitterとFacebookは違うでしょ、全然違うよwwww」
っていうことはわかっていたと思いますが、
特にマーケティングの観点から、どんどんFacebookキテるよムードを押し上げる格好になっていたように思います。
Continue Reading »

No Comments

29歳になるので書きました

by kymtgt on 06/1/2014

29歳になりました。ありがとうございます。ありがとうございます。

今年も、皆さんがお祝いしていただきやすいように、
このようなサイトを用意させていただきました。

古山亜人生誕29年祭

お待ちしております。

肉の年なので、肉をつけたいと思っています。

No Comments

ファミリーLINEスタンプ

by kymtgt on 05/18/2014

LINE Creators Marketの公開によりLINEスタンプの販売が誰でもできるようになって少し経ち、
どんなスタンプが出てくるのかも見えてきたり、人気のスタンプとそうでないものが分かれてきたりしてきましたね。

友人 @hozudesu がタンブラーで公開している子育てブログ「おもちランド」に登場する主人公(?)「おもち」が可愛すぎると巷で話題で、このスタンプ一般化にあたり多くのファンから「ぜひおもちスタンプを!!!!」という声が寄せられていた。

かくいう私も、おもちスタンプが出たら買うなー。
と思いつつ、ふと。

LINE Creators Market、ひとつには「人気スタンプ出して、スタンプ王に俺はなる!!」みたいなこともあるだろうけど、

上記の「おもちスタンプ」みたいに、非常にニッチ(ローカル)な範囲で、友達とか家族とかだけで共有して使えるスタンプを作ってコミュニケーションできるっていう別の需要も、200%くらい可能性を秘めているんじゃないかなぁと思いました。

販売して稼いでっていうのが狙いじゃなくても、
(審査を通らないといけないっていうのはありますが)
例えば、家族とのLINEに娘のイラストを使ったスタンプでコミュニケーションするとかって、すごい素敵だしすごいありそう。

もう少し広げたら、クラスの友達とか、サークルのローカルスタンプみたいなのとか、全然ありそう。
「俺スタンプ」配って学校の人気ものになるとか。

友達がそれを使ってくれるのはもちろんオッケーだし、知らない人が買ってくれたらラッキーだし。

というわけで甥っ子の誕生日までにスタンプ作ってプレゼントするかなぁ。
甥っ子はLINEやってないけど(現2歳)。

No Comments

大橋トリオを聴いてきた

by kymtgt on 05/13/2014

NHKホールでのライブに誘っていただいたので、観に行ってきました。

かねてから、生で聞きたいボーカリストリストに入っていた大橋トリオ

Continue Reading »

No Comments

CANVAS website renewal

by kymtgt on 05/13/2014

サイトリニューアルお手伝いしました。

http://canvas-mag.net/

この手の仕事で有料のWPテーマをがっつり使ってみて(改めて)わかったこととしては、
結局カスタマイズしないと使えないから自分で作っても変わんねぇってこと。

有料テーマはデザインが統一されてたり、細かいJSアニメーションなどの動きが多用されていてカッコイイので、そのあたりだけ参考にしながら結果8割型オリジナルみたいなことを想定して進める必要がありますね。南無。俺南無。

No Comments

アルトサックスを手に入れた

by kymtgt on 05/9/2014

WishScope(http://www.wishscope.com)というサービスを通じて
知らない青年からアルトサックスを安価で譲っていただきました。

このサービス、以前 @kazugimi が紹介してくれたこともあり、わりと前から登録をしていたんですが
今回の引っ越しにおいて初めてちゃんと使ってみようと見てみました。
Continue Reading »

No Comments

流行りのPentatonixもいいけどやっぱりNaturally7

by kymtgt on 04/22/2014

だなぁ。

Naturally7のライブを観にビルボード東京へいってきました。

このところ毎年のように来てくれていて、毎年のように観に行けています。

今年も来日してくれてありがとう。
そして今年も素晴らしいステージだった。
Continue Reading »

No Comments

引っ越した話

by kymtgt on 03/23/2014

僕のFacebookとかTwitterとかでつながってる方々の中には薄々お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、このたび、引っ越しました。

池上 & Co. での3年間、ルームシェアというかたちで男子3人共同生活を送ってきた時間は
とても楽しく、非常に濃い3年間だったように思います。

Continue Reading »

No Comments

Facebook 10th Anniv.

by kymtgt on 02/6/2014

Facebookで10周年記念ビデオが一瞬で作れます。
ログインした状態で
https://www.facebook.com/lookback
にアクセスするだけ。ほんと一瞬でできる。ビビる。

ログイン画面にはFacebookの10年ビデオが。
スクリーンショット 2014-02-06 9.50.06
「おかげさまで10周年 / ユーザーの皆様からのサポートにより10周年を迎えることができました。皆様のご愛顧に感謝いたします。」
なんか違う気がするなぁ。

と思い、英語版を見ると

スクリーンショット 2014-02-06 9.50.20
「Turning 10, Thanks to You / Our 10th birthday only happened because of all your friendships, stories and memories along the way. Thank you.」

うん、なんで日本語ってそうなっちゃうかな。
一般大企業みたいな。。

No Comments